世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

たった一人の政党” 世の為、人の為党

新しい政党を立ち上げる!                

命名” 「世の為・人の為・党」

基本理念 法律は創るものではない”運用するものだ。不備な点は修正する。不足な点は補足する。

法律を創る時間は無駄な事。政治家には法律を創るより大事ないい仕事があるのです。朝鮮半島の南北戦争をまず止めましょう!!

国家の理念と政治哲学  国家千年の計ならぬ万年の計

1   氏神様の政治(神の国を目指す)

昔から神国“日本と言われている、この所以はここにある。世界は争いが絶えぬ、したがって、喧嘩の仲裁は時の氏神と言われる。堺の争いを納めていくそんな国を目標とする

2  自然科学技術立国

   人類が豊かになるには、平和になる事だ。しかし、平和になったからと言って、豊かになるわけではない。正しい技と平和がの積み重ねがあってこそだ。あとは、積み重ねた平和の重さが豊かさと創りだす。

内政政策 

国内の政策はまず大きな問題から片付けていく                                      

1 65年前の戦争の処理の不完全さを正していく

   東京裁判の再審と靖国問題を処理する

2 産業は国策にそって発展する故に、国策に決定”する、不景気対策よりも温暖      化対策を取る

あとは、これらを実現するための具体策だ

続く  ぼちぼち行きましょう   
スポンサーサイト

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。