世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

東京裁判は{神殺し裁判だ!!””}

                         200px-Douglas_MacArthur_smoking_his_corncob_pipe極東軍事裁判
これは魔女狩り裁判ならぬ神殺し裁判だった


マッカーサー
「こいつ、ずいぶん小癪な真似をしてくれるじゃないか”」
今まで”そう思ってきたが・・全貌が明るみになるにつれて、評価が変わってきた!
「むべなるかな!”」
仕方がなかった・・・・・と
しかし、やはり、ただ物ではなかった。
アイゼンアワーの後に大統領に据えてやりたかったね??いい男だ”
しかし、今はまだ”彼の呪いが掛かっている。
誰に? それは”「天皇家に対して」・・


不思議な事に!天皇家には2重の呪いが掛かっている!
一つは・・岩永姫の呪い
二つが・・アメリカ兵の呪い
双子の呪い。 天皇家の大ピンチ、しかし、誰も気が付いていない
まあ??岩永姫の呪いは、天皇家が設立された最初からだから、今更呪いでもあるまいが、天皇家といえども永遠ではない・・それだけのことはしね””

さて”,問題はアメリカ兵の呪いだ!!
マッカサーが仕組んだ” なぜ? 彼が?
人間の行為はすべて”心が先に動く”
彼は昭和天皇を憎んだから”呪いをかけたのだ!!
「一思いに、殺せるものなら、呪いなぞ掛けずに済むが、
 彼は昭和天皇を殺せなかった」だから・・呪いにした。

彼は、昭和天皇を憎んだ”・・・ここからは推理だ!
なぜ?天皇を憎んだのか? 
原因は、おそらく”神風特攻隊だ” アメリカ人は「馬鹿爆弾」と呼んだ!
彼は、船上に居た。そして、神風を見た・・目の前で””
もう少しで、命を落とすところの危険を感じて恐ろしくなった。
そして、心の底から怒りがこみ上げてきた”
「誰が?人間爆弾を命令した!!」
彼は、日本をにらみつけた…・・そして、指導者天皇が見えた””
「許さん”絶対許さん!一番先に縛り首だ」 決心してた。
やがて、終戦・・無血開城して、米軍に占領を許した!!”

特攻隊tokkoutai 2

特攻隊

スポンサーサイト

 
 

 靖国神社問題は神殺し裁判(東京裁判)が原因だ”

hatoyama

<鳩山代表>無宗教の国立戦没者追悼施設、建設に前向き

 民主党の鳩山由紀夫代表は12日、靖国神社に代わる無宗教の国立戦没者追悼施設について、党本部で記者団に「取り組みを進めるという思いで考えていきたい」と述べ、建設に前向きな考えを示した。



 鳩山氏は靖国神社参拝について「A級戦犯が合祀(ごうし)されており、首相や閣僚が参拝することは好ましくない」と改めて表明。その上で「どなたもわだかまりなく戦没者の追悼ができるような国立追悼施設に取り組んでいきたい」と明言した。



 さらに、「天皇陛下も靖国神社には参拝されず、大変つらい思いでおられる」と指摘し、「陛下が心安らかにお参りに行かれるような施設が好ましい」と語った。【山田夢留】



鳩山さん””無宗教の追悼施設を建設して、

日本国民が心の底から納得すると思ってるの?

大金を掛けて、納得しない品物を造って、

後は野となれ山となれ”ほっとける!

こうして”7人の英霊は忘れられる!めでたしめでたし!1件落着”

こんな筋書きを頭に描いているんでしょうね!

歴史はそうは簡単には落ち着かない!

靖国神社の問題は日本国の歴史その物の大きさが含まれてる。

「当然”歴史と宗教の知識と教養のなさが事の大きさに築かない」

靖国問題は”マッカサー”が仕掛けた「神殺し裁判が原因なのだ」

つまり、天皇家に呪いをかけた”

「その、呪いを解こうと7人の遺体を靖国神社に運んだ」

これが、事件のすべての要因なのだ。

呪いをかけられた天皇家危うし”

しかし、皇室は「その危機にまったく気づいてない」

天皇家の危機は日本国民の危機でもある””



ダグラス・マッカーサー



さすが!大日本帝国陸海軍をケチらした男”

太平洋艦隊元帥だ・・やはり”相当”賢い!

土壇場の神通力を発揮した昭和天皇も不覚を取った!

全く”気がつかなかった”

マッカーサーに「”こんなにも深い呪いかけるたくらみがあったとは!」

それが”魔女狩り裁判ならぬ”神殺し裁判!それが東京裁判と呼ばれる



にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村



 
 

昭和天皇の戦争責任””


200px-Hirohito_in_dress_uniform



若き日の昭和天皇



300px-Emperor_Showa_Memorial_Museum_20051213



昭和天皇記念館



「昭和天皇に戦争の責任はあるか?」・・・・


馬鹿な事を言うな””聞くな!!”



「そんなこと”当り前じゃないか!!”


 戦争の責任を”一番”誰よりも感じていたのは、陛下”ご自身だよ」


「どうして?そんな事が解るんだ?」


「それはね!”終戦の処理に現われてるんだよ」


「終戦の処理?何のこと?」



「日本の復興は、奇跡の復興と呼ばれている。この復興の道を造ったんだよ」


「復興の道?またわからん?何のことか」



「あのね??歴代の天皇の中で、最高だよ昭和天皇が””」


「え??戦争の責任があるのに、どうして最高なんだ”


 ”あんたの頭が可笑しいんじゃないの」


「ふふふ?”馬鹿と天才は紙一重だ、俺は”あほ”かもね!


でも”話しだけども聞いてくれ”おれの”思い過ぎかもしれんがね?」



「”ま??”わしの独り言だと思って聞いてくれ”」



「いつの世も”時代の変わり目に天皇の密使が走る」・・・・


どに走った?


ソビエトにスターリンのもとに””


「君は”噂を聞いたことがないか?


 平和の仲介をスターリンに頼んだと」


しかし・・・・スターリンは何もしてくれ無かったと・・・



にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ
にほんブログ村















 
<- 08 2009 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。