世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

チュニジア新内閣発表、政治犯釈放も明言 ・・北朝鮮なら良いのにね~~

http://www.youtube.com/watch?v=QYDq9crWxeM

チュニジア新内閣発表、政治犯釈放も明言 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLwEiXQsvkovCKVF8mGDA2xS4P1czEhKQSAOE/D8A=]

チュニジア..アフリカの国、地中海に面し、カルタゴはここ2000年の昔から繁栄を誇った

カルタゴの子孫”それがチェニジア・・この国が23年もの長きにわたり、独裁が続いていた

とは待ったく知らなかった。とはいっても、生みの向こうのはるかかなたの国だ、マスコミが

取り上げ、報道してくれねば、おそらく死ぬまで気がつかない。今回有名になった事件が、

大統領の亡命だ”独裁とはいえ”キムジョンイル率いる北朝鮮とはわけが違う。

市民への、軍隊の力を借りての弾圧殺人はなかった。だた、インフレ“失業”生活苦”

不自由の不平等”権力者一族の繁栄等々”国民の怒りが、ほんの小さな出来事が、大事まで

爆発した。「これはたまらん」・・さっさと大統領は政権を放り出して亡命した・・・

残された”国民は希望が残った”・・後始末は誰がするか?見当たらないが。

神は必ず”人を使わす。・・・待ってればきっとわかる
チェニジアで政変
スポンサーサイト

 
 

前原さんじゃ荷が重い!

PN2011010201000392_-_-_CI0002.jpg


前原さん”韓国に出向いて、連帯するという。

ま~”この程度でしょうね”これじゃ、終戦は期待できまい。

あくまで、終戦を画策しなきゃね。行っただけ無駄経費の無駄遣いに等しい”

今までの政治家も同じ事しかしなかったからね” 無理もないか””





 
 

たった一人の政党” 世の為、人の為党

新しい政党を立ち上げる!                

命名” 「世の為・人の為・党」

基本理念 法律は創るものではない”運用するものだ。不備な点は修正する。不足な点は補足する。

法律を創る時間は無駄な事。政治家には法律を創るより大事ないい仕事があるのです。朝鮮半島の南北戦争をまず止めましょう!!

国家の理念と政治哲学  国家千年の計ならぬ万年の計

1   氏神様の政治(神の国を目指す)

昔から神国“日本と言われている、この所以はここにある。世界は争いが絶えぬ、したがって、喧嘩の仲裁は時の氏神と言われる。堺の争いを納めていくそんな国を目標とする

2  自然科学技術立国

   人類が豊かになるには、平和になる事だ。しかし、平和になったからと言って、豊かになるわけではない。正しい技と平和がの積み重ねがあってこそだ。あとは、積み重ねた平和の重さが豊かさと創りだす。

内政政策 

国内の政策はまず大きな問題から片付けていく                                      

1 65年前の戦争の処理の不完全さを正していく

   東京裁判の再審と靖国問題を処理する

2 産業は国策にそって発展する故に、国策に決定”する、不景気対策よりも温暖      化対策を取る

あとは、これらを実現するための具体策だ

続く  ぼちぼち行きましょう   

 
 

世の為・人の為政党を旗揚げする。

新しい政党を立ち上げる!                

命名” 「世の為・人の為・党


基本理念 法律は創るものではない”運用するものだ。不備な点は修正する。不足な点は補足する


法律を創る時間は無駄な事。政治家には法律を創るより大事な大仕事があるのです。
朝鮮半島の南北戦争をまず止めましょう!!

基本政策 外交

 1 朝鮮動乱の仲介 南北戦争を終結させて、朝鮮民族のの統一を図る
拉致問題もここで解決する             

 2 終戦後、中国と韓国と日本で平和条約を締結する。
いわば”アジアの3兄弟 の契りを結ぶ。アジアの平和は、
日本と朝鮮民族と中国人とで協力して守る

3 ロシアとの国境を確定する。国境線は国後・択捉・歯舞・色丹の4島の返還は
当然”千島列島まで返還を求める 

4 上記の外交が成立したのち、在日、在韓の米軍の撤兵を求める
もうアジアには有事はないからだ。

5 日本の建築・土木のゼネコン部隊出動せよ”!
米軍基地の施設をすべて 撤去せよ”もちろん滑走路も、元の更地に戻す。

ここまでが、外交政策の一連の流れだ 

                               続く  ぼちぼち行きましょう   

 
 

無駄な努力は休むに似たり” 給料泥棒だよ””徒労に終わった結果は

岡田幹事長


県外移設努力したが…岡田氏、沖縄で理解求める(読売新聞) - goo ニュース

民主党の岡田克也幹事長は10日、沖縄県内を視察後に那覇空港で記者会見し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県外移設の可能性について「政府は再度、試みることを考えていないと思う」と述べた。仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事は県外への移設を強く求めており、反発を呼びそうだ。

 岡田氏は「前政権で県外移設を検討したが、それはできなかった。鳩山(由紀夫)首相はその責任も取って辞めた」と指摘。「(県内に)基地は必要という前提で、昨年の日米合意になった」と述べ、同県名護市辺野古周辺に移設するとした昨年5月の日米合意に理解を求めた。

だから”沖縄に行くだけ無駄って、「わかゃいるけど止められない」・・・・

無責任男なら仕方がないが、責任のある人が、何の策もなしに行く

なんて、「アホ」としか言いようがない。無駄な時間と経費を使った

もんだ。ただ”遊びに行っただけではないか。

基地を移転するには膨大な金がかかる。人を殺す武器を持った兵隊に

金をつぎ込んでも国は豊かにならん” 岡田さん”あんた知ってた

「我々を豊かにしてくれるんだったら、誰でもいいんですよ、

あんたじゃなくても、韓国人でも、中国人でも・・」世の為、人の為に

無駄を省いてくれ”なにもしないで、あんたら政治家の給料すべてを

寄付したまえその方が余程、世の為人の為のなる。早い話

給料に見合うだけの働きをしろ””金をばらまくのはやめろ””

 
 

止めない総理もすぐに止める総理も、どっちも困るね~~

総理大臣に針の刀でチクリ”
m0149043.jpg


首相「気持ちなえても辞めない、徹底的にやる」(読売新聞) - goo ニュース

ま~~”確かに、簡単に止められても困るが、居座られるのも、困る”。どっちにしても困る人が日本の総理大臣である。「こんなにやってるのに分かってくれない」・・本人の弁だが、こんなにとは何をさしてるのか、国民には分からん。沖縄に行った、そこで世の為、人の為になる事をしたのか?長崎にも行って視察した、水門を開け”・・それで解決した?喜んだものと悲しんだ者ごちゃまぜにした。政治と金の問題もいまだ解決出来ずにいる。前原氏にアメリカに行かせてクリントンとの会談で、辺野古の問題は解決したの?・・やっててるんだろうが、時間ばかりが過ぎ、経費ばかり使って、成果が何にもない。せめて”未来に国民に希望を待たせる為の努力を見せて欲しいものだ。本来ならば、貴方が座ってる椅子は、日本で、一番賢い人が座るべき椅子だ。止める止めないなんて、次元の低い論法はしないでくれ””国民が一番困ってるですよ!! 

外交については、1 まず”朝鮮の南北戦争を終わらせる、

           2  日・韓・中の完全な和睦をする

           3 ロシアとの国境を確定する。択捉・国後・歯舞・色丹の4島はもちろん、

             千島列島を取り返す算段をする

           4 上記が終わって、初めて、米軍の撤退が可能になる。

           5 在日米軍基地の解体撤去

ここまでが、外交の第一弾であり、前篇だ。まだまだ、外交は続くからだ。

止めなくてもいいが、賢い人物を登用してくれ””

 
 

この男も解任か? 岡田幹事長

岡田幹事長
衆院解散「あるかもしれない」=民主幹事長(時事通信)
民主党の岡田克也幹事長は9日午前のNHKの番組で、衆院解散の可能性について「菅直人首相の権限だから、『解散しない』と言う必要はない。状況に応じてあるかもしれない」と述べた。28日召集で調整されている通常国会で自民、公明両党など野党が対決姿勢を強めてくることが予想される中、野党側をけん制した発言とみられる。
 岡田氏は一方で、「財政も経済も国民生活も待ったなしの中で、解散に国民の賛同が得られるかも考えなければならない」と指摘。「今年は成果を出す年。野党と真摯(しんし)に議論し、早く2011年度予算案を成立させたい」とも語った。


民主党のタブーに触れた”同じ事を参議院の議長が述べたとたん、解任”のニュース

同じ事を岡田克也幹事長が述べたわけだ、親ぴょ性が高くなった。

はたして解任が出来るのかな? さて”岡田幹事長の真意はどこにあるのかな?

政治家と言いう職業は、回りくどい、つまり”マスコミを通じて、誰かに話しかけてるもんだ、

「これだけいえば良いだろう、みなまで言わん悟れ”」という意味にとれる。

誰に・・解散と言うからには、権限の持ち主の菅総理に「早く解散しろ”」もしくは、

「総理の椅子を譲れ」という意味の可能性が強い”

それにしても”幹事長が総理の補佐に疲れ、さじを投げた、「5%まで支持が下がってまで

総理の幹事長なんかやってられるか」この辺が本音であろう””

それにしても”問題は山積み”さらに山になり、ほったらかしの政権争い”誰が総理になっても

問題は国債と同じ増え続けて、破産“赤字国債と同じ運命をたどりそう””


 
 

日本人が世界の指導者になれる可能性が高い! 菅さんじゃ無理。

成長するばかりが人生ではないと気づいた日本(フィナンシャル・タイムズ)
日本は世界で最も成功した社会なのだろうか? こんな問いかけはもうそれだけで馬鹿にされるだろうし、朝食をとりながらこれを読んでいる皆さんはププッと吹き出してしまうのだろう(まあ最初からそのつもりで聞くわけだが)。日本の社会は成功例なのか、だって? そんなのは、日本の経済停滞や財政赤字や企業の衰退について散々聞かされてきたことの正反対じゃないか

日本人にとって、うれしい記事だ。金だけが人生ではないと、

家族と親戚と友人と仲間に囲まれた、それが日本人だと。

思った事を語りあい、笑い話が大好きで、涙と苦労と修行が重なって

生きている。そんな”グループの集まりが日本人だ。

確かに犯罪は増えた”それでも、アメリカや中国に比べればはるかに少

ない。犯罪が少ないのには、こういう理由が成り立つのではなかろうか。

”戦後アメリカから輸入された生き方が”個人主義“ 他人から干渉されぬ

生き方がもてはやされて、65年”大きく変わって来た先祖伝来の気質が

受け継がれた”純粋な老人”この層が一番戦争の被害者であり加害者だ

戦争で負けたショックが大きく子育てにも自信をも失った。

自信を失った代償に働いた、エコノミックアニマルになったのた

働くことで、子供たちに親の後ろ姿を見せた。

その結果、日本人は”和魂洋才”を持ちえたのかも知れない。

一世代の犠牲の上に!我々”団塊の世代”は、戦争の傷跡を抱えて生き

てきたが、その団塊の世代の息子たちには、もう戦争の傷跡はきっぱり

と消えている。それはそれで、めでたいことなのだが、その子の人生をど

うして、指導するかにかかっている。我々団塊の世代が生きてきた社会

情勢が大きく変わって来た。家族は、核家族で、親戚は遠い”遠い親戚よ

りも、近くの他人が現在なのだ、いくら親しい他人でも、魂までは救っては

くれん。子供の周りには、家族の数も親戚の人数も仕事の仲間さえ、一

気に減った。その代わりにプライバシーが確保できた。

どんな世の中になっても、たくましく、清く生き抜く青年はいるが、

大多数が落ちこぼれを創りだす社会が現在の不況なのだ。

会社も生き残るための非常な措置が仲間の数を減らし、食いぶちの

確保をしてるわけで、首になった者が落ちこぼれだ、後は知らん””

国の責任だ”と企業は押しつける。、これが、現在の日本の社会である。

いや”世界の社会状況なのだ。これが、これからの課題であり、克服して

見せねばならないのだが、その可能性の一番ある国が日本ではあるま

いか?ということを、この記事が述べているのであろう”

日本人は期待されてるのだ”うれしいね~~

 
 

政権を握った政党が、崩壊していく

政党の党首の政策のなさが、地方の政党を支えている下部組織が崩れていく。
この、茨木の県議選が見本だ!
 
人気を失った民主党”
それだけならまだいいが、金の無駄遣いが大きい!!

法律を造るだけが、国会議員の仕事ではあるまい”
これだけが仕事なら、月給が高すぎる”
給料はいらん”・・と申し出てくるボランティアは大勢いる”

いま”日本で”一番無駄な人間は、{議員}ではあるまいか?

これが出来たら”一兆円の金が浮く!



 
 

国対委員長後任には渡部恒三氏が有力 渡辺さん”大丈夫?

http://www.news24.jp/articles/2010/11/30/04171507.html"> src="http://www.news24.jp/pictures/2010/11/30/20101130_0066_188x106.jpg" width="188" />
http://www.news24.jp/articles/2010/11/30/04171507.html">民主党・鉢呂国対委員長“解散”に言及


首相、鉢呂国対委員長更迭へ 後任には渡部恒三氏有力(朝日新聞) - goo ニュース

政治の動きもあっちもこっちも、ここでも”動き出している。

そのうち”正しい物と面白い方に大衆は流れ出る

人事を尽くして天命を待つ” その人事が、突然起きた

呂国対委員長が解任され、後任には渡辺恒三氏だが、興味を引いたのは

なぜ?呂さん首になったの?

探すと”動画のニュースで一発”だ

「衆議院の解散の言及した」これで野党の自民党がが元気になった

早速”首が飛んだ” かっての”自民党の大物”渡辺氏に、後始末を頼んだ”

だけど”時代の趨勢が、もう”自民の大物も、神通力が落ちてる、

見るからに、歳をとりすぎた、目と声に力がない。

元気そうにしてはいるが、裏に回って眺めると・・・

もう”いつも”どこに行くのも”「オムツ」は手放せない・・

そんな老人だってこと


 
 

河村さん”敵は自民・民主連合軍だ” 勝算は有りや否や




 
 

正月早々”物騒な記事



2011年01月01日10時24分


提供:朝鮮日報1ツイート .. 北朝鮮とイランが、協力して共同核実験を行う可能性があるという主張が、元CIA要員から提起された。



 「レザ・カリリ」と名乗っている元CIA(米中央情報局)イラン担当諜報員は12月30日、FOXニュース電子版への寄稿文で、「イラン内部報告」を引用し、「北朝鮮が、イランからかなりの規模の財政支援を受ける代価として、両国が北朝鮮で共同核実験を行うことで合意し、このためイランの核化学者が北朝鮮に派遣された」と記した。



 レザ・カリリ氏は、「北朝鮮は、自国がかつて行った核実験の情報をイランと共有し、イランのP2型遠心分離器開発も支援した。北朝鮮とイランは、核兵器を搭載した弾道ミサイルを兵器化できる能力を備えるまで、秘密裏に協力を継続するだろう」との見込みを示した。



 またレザ・カリリ氏は、「北朝鮮の次の核実験が予想されるという状況は、北朝鮮とイランの核開発を阻止しようとしている米国にとって、あまり時間が残っていないことを示している。米国は間もなく、イランが核兵器を保有し、北朝鮮とイランが核ミサイル・システムを備えるという衝撃的な現実に直面することになるだろう」と語った。



ワシントン=イム・ミンヒョク特派員



正月早々”物騒な記事が飛んでるね??


馬鹿な国が二つ”いまどき核兵器だって”


この二つの国は、いったい何を恐れてるんだろうね”


対”アメリカが怖いのか?


民主主義を知らない国にとって、アメリカは恐怖の国に見えるのだろうね”!


確かに”アメリカは大国で、戦争が強く”平気で人を殺す。


でも、まだ”先に手を出さなければ”武力を行使しなければ、


話し合いで解決しようと努力はする国だ。


いまさら”核兵器を持っても、焼け石に水だろうに”


この兵器だけは、爆心地だけが被害に遭う物でないほど、協力になりすぎている


たった1発の暴発で、世界が危うくなる可能性もある。


くれぐれも”おもちゃにはしないでくれと”


願うしかないか・・・



にほんブログ村 教育ブログ 生涯学習・教育へ
にほんブログ村



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



 
<- 01 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。