世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第89話 ノストラダムスと出雲神話



224f5113.jpg

神話の中の神話・・出雲神話

日本神話の中に出雲神話がある。

出雲神話を読んだことがありますか?

女性の方は神話を読む機会が少ないですね。

それは、政治的な描写が多いですからね、

私は、出雲神話が予言ではないかと思えるのです。

それは、ヤマタノオロチの描写です。

神話を読んだことの無い人に簡単に紹介します。

 スサノウのミコトが旅{(米(智恵の実)の普及}をして

たときに、出雲に着いたときに足名雷(あしなづち)手名雷(てなづち)

の夫婦が泣いているのに出会う。そのわけを聞くと、

「私には8人の娘がいました。その娘を狙って、

ヤマタノオロチが娘を食べに来るのです。

八人の娘がすでに、7人も食われ、残った8人目の娘が、

もうすぐ、食われようとしてる、その時が近づいたのです。

それが、悲しくて泣いているのです」

ヤマタノオロチ伝説です。

 このヤマタノオロチの描写も紹介しますと・・・

「頭が八つで尾も八つ、目は、ほおづきのように赤く、頭にはコケが生え

胴体は真っ赤で焼けただれ、背中には杉が生え、大きさは

八つの峰と八つの谷にまたがっています。」

 これが、ヤマタノオロチの描写です。

わたしは、「ピ?ン」ときました。

これは火山のことを暗示してるのではないかと、

ヤマタノオロチは大蛇ですが、こんな大きな蛇はいるわけが

ありませんからね、八つの谷にまたがるなんてね?

しかも、八つも頭があるなんて・・・

この一連の記述に{8}という数字が気になりました。

八人の娘・・・

毎年一人ずつ、8年目にスサノオウにめぐり合う

八つの頭と尾・・・

八つの峰と谷にまたがる



もし、仮に・・予言だったら・・・・

8年目にスサノオウにめぐり合う・・・

いつから・・・基点は・・・

また「ピ?ン」ときた

1999年7月からとしたら・・・8年目・・

2007年7月以降・・・・

何が始まる・・・・・火山の噴火現象・・おろちの登場・・

スサノウが読んだ歌

「八雲立つ 出雲八重垣 つまごみに 八重垣つくる その八重垣を」

八雲とはおそらく、雲仙普賢岳の噴火の初期の現象で

水蒸気が吹き出る現象を述べているような気がします

さらに、この出雲は11月が神あり月というから



「来年の年末頃から山陰に火山の噴火現象が・・・」






スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


本当は悪い事は起こらない方がいいのですがね...。

2つの顔と2つの性格。確かに持ってます
No title 


おそらく”来年の7月?11月の間だとおもわれます。

奥尻島?淡路島?四国?山陰?新潟?福岡?大分までが

実際に起きた災害の順番でしたが、

時の設定が書かれて無かったので、

発表は出来ませんでしたが、

この、出雲は時期の特定が出来ます。

さて、当るかな”

当れば、歴史の表舞台に私が登場できますけどね”

スサノオウは現在”・・・優しい男と暴れん坊

淫乱な女と聖母のような母の顔

2つの顔と2つの性格・・みんな持ってますよね
No title 


来年の予言になるのですね。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。