世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第90話 出雲神話 国譲り



935c36da.jpg18151d14.jpga2f212de.jpg

出雲神話が予言だと仮定したらどんな現象が起こる?

それが、オオクニヌシの国譲りだ”

国譲り?

つまり、「政治・権力を奪われる」ということだ。

どういう風に奪われるのか?

それが現象だ”

出雲に火山が生まれる・・・

水蒸気が噴出し始める。

すこしずづ成長する。

水蒸気が雲に変る。

雲が噴煙に変っていき

やがて、溶岩ドームが出来、だんだん大きくなる

そして、溶岩ドームが崩落し、火砕流に変る、

雨が、土石流となった下流まで火山灰を運ぶ

これを繰り返し、火山灰の流域が広がる。

そして、最大の悲劇がおこる。

雨は、土石流を起こさず、火砕流となって、

猛スピードで駆け下りる。

それが、さらに流域の面積を広げる・・・

住民はたまらず・・引越しを始める・・・

引越しするものが後に続き・・団体になる。

そして・・・・・だれもいなくなった。

オオクニヌシとは大国主・・・多くの主を持った政治であり、

つまり、現在の民主主義だ、

さらに・・山陰地方の県知事のことでもある。

火山災害で住民がきえて・・県という機能が失われる。

幸いなことに・・・・・

スサノオウがヤマタノオロチを退治してるから、死者はいない

雲仙普賢岳の被害に比べれば8?64倍に被害が広がる




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


ふーん。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。