世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第八話 海の魚と川の魚



a373c5cf.jpg

一番最後に女房が駆けつけた・・・

「あんた”今度は”なにすんの”」・・・

こてこての大阪弁で”あきれたか表情で言う・・

「実は”神さんはね”海の魚と川の魚を産み分けたのか

 それとも、魚が、私は川に住む”僕は海だと自分で選んだ

 どっちだと思う?」・・と女房に問えば・・・

「また”そんな”難しいこと、私にわかるわけ無いでしょう! 

 で”どうすんの?」・・・・

「それで”実験は・・鯛と金魚を一緒の水槽で飼う

 つまり・・海水を薄めて・・鯛、水に海水を入れて

 金魚・・」・・・・

長男「わ??”面白い”やろう”やろう”僕も、手伝う”」

・・・実験が始まった・・女房は手伝おうともしない・・

実験1

 真水の水槽にいきなり鯛を放り込んで、観察した。

状況がまったくわからん鯛は、しばらく、キョトンとしてたが、

やがて、・・猛スピードで泳ぎ始めた・・・・

「晃一”鯛を海水に戻して・・どうやら、呼吸が出来ず

 苦しんでるみたいだ・・・」

実験2

 今度は、金魚を海水に放り込んだ・・・

金魚は・・ふわふわ・・泳いでる・・・

「なんだか”酔っぱらっててるみたいだ」・・・

「ふ?ん”これなら”一緒に行けそうだな”晃ちゃん

 後は海水と真水の割合だな??」

鯛は呼吸だから海水があれば、かなり、いけそうだ・・

実験 3

まず”一対一で言って見よう・・・

水槽に海水半分と水を半分で満たし・・鯛を入れて・・

観察日記を始めた・・・

実験4

金魚の方は・・酒の飲めない奴に酒を飲ますのだから・・

きついのはだめで・・海水1で真水9で観察日記・・

三日ほど様子を見たが・・変わりない・・

実験5

 海水4:真水6 で鯛

 海水2:真水8 で金魚

観察日記・・でここで私が出張で一週間留守になったので、

長男に面倒を見てもらった・・

一週間後・・・金魚も鯛も元気だった

実験6

 海水3:真水7 で鯛

 海水3:真水7 で金魚



観察日記・・いけそうだ」



世界でたった一つの水槽が出来た



そして、鯛と金魚の同居観察の日記が始まった・・・

実験は成功した・・・・が・・

やがて・・大事件が・・



 


スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。