世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第二十三話 奇跡が起こった



朝になって、出勤しようとして、玄関まで来たら・・

2匹の鯛が、水槽から飛び出し・・・自殺してた・・

墓を作り・・いそいそと出かけた・・・

・・・不吉な・・予感を感じながら・・・・

そして・・・事件が・・・大きな事故を呼んだ・・

私の勤務場所は建築会社の現場管理・・兼監督だった・・

2件の現場を管理してた。

最初の現場で打ち合わせを終わり・・次の現場に向かった・・

事故はこの時に起きた・・・・

子飼いの鳶が(とび工)が、私の意見を聞かず、施主の言いなりに

足場を増設してた。上司が指示をしてた。

高圧線が走っており、電線のカバーをお願いしてたが、・・・

台風の接近により、関電の工事部隊の到着が遅れた・・

そして、事故はおきた・・・

工事完了が・・一日早まった・・

高圧線に気を付けながらの解体だったが、トビ工の一人が、

高圧の六千ボルトの電線に触れてしまった・・・

相方の一人がまじかで目撃していた・・・

触れた瞬間・・青白い光がバシィと言う音ともに、発した

本人は、気を失い・・ゆっくりとスローモーションで見るように

地上に落下していったと・・

「手を伸ばせば届く距離だったが、恐怖で、体が動かなかった

すぐに救急車の連絡をした相棒の落下後の姿を見るの見れなかった」

と証言した・・・・

私が、到着したのは・・落下後だった・・・

しかし、・・・奇跡が起きていた・・・

落下した鳶工の手を握ると・・暖かかった・・

生気が十分にみなぎっていた・・・・・・・・

それにしても・・・不思議だった・・・

落下した場所と・・地上に落ちた場所が・・5mもずれている

なぜ?・・燐家のガレージの屋根の上に落ちて当然なのに・・

前面のアスファルトの道路の上に、しかも、建物から・・

3mも離れている・・・はて・・・・

6千ボルトにふれて・・しかも4階から落下して・・・

電気の衝撃と落下の打撲が・・感じられなかった・・

この、鳶工は・・・2週間の治療で・・現場復帰してきた・・

・・・・・・・・

会社に帰り報告すると・・・・・

「お前!物凄く”運がいいな”死んでいたら”小さい子はいるし、

労働基準監督署の調べはきついし、大変なことだったぞ”」

と・・・・・・・・・社長は言った・・・

あ??鯛が・・身代わりに・・・なってくれたと思っている

それとも、可愛がっていた動物達の恩返しか・・・

 誰かが・・・・死神を追い払ったのだ・・・・




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


amiさん、りょうさん・・

コメントありがとう!

長く生きてると・・不思議なことありますよ!

貴方達も・・きっと経験するでしょうね!”
No title 


訪問&コメントありがとうございます

感電落下された方、無事に職場復帰されて良かったですね。現場監督さんは事故が起きると大変ですからね

死んじゃった小鯛に感謝の念いを込めて・・・合掌

ryo_no15@mercury.livedoor.com
No title 


身代わりは信じてるんですね。

私も色々あります。
No title 


不思議でしたね??

未だに”忘れられないです。

まだ”あるんですよ!
No title 


うわぁ?凄い奇跡!!

世の中目に見えないものの尊さを、

改めて考えさせられます。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。