世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第二十五話 不思議な出来事



00bf005e.jpg

カリーナ・マイロード



私は車を買い換えた。スプリンターからマイロードへ

夢のマイホームを建てて、引越しをして・・・

会社への通勤地獄が始まった・・・

建築は朝が早く、帰りは遅い・・・

そして出張・・・・

給料は安かった・・・

ローンの重さを感じてきた・・・

「家族が病気になったら、どうしよう。私の月給だけでは

 暮らしていけない」・・・不安が頭をよぎった・・・

「今は、共稼ぎでしのいでいるが、何時まで持つか」・・・

思い悩んだ・・・・

覚悟を決めて・・退職し・・近所の工務店に職を求めた・・

一生懸命働いた・・・

妻とは共稼ぎのすれ違い夫婦になっていた

そこに。短大を卒業してきた二十歳そこそこの娘と恋に落ちた・

毎日の通勤途中で送り迎えが・・狼になってしまった。

下ろしたての新車マイロードが・・・愛人専用車に様変わり

すると・・・正月・盆のまとまった休み前になると事故を起こす・・

最初の事故は・・路面が凍り・・スリップしてきた車にぶつけられた

12月の25日新車でまだ1ヶ月・・・

正月は台車で旅行に出かけた・・・不運は続く



盆前にも事故・・・また台車・・・・

次の正月には故障・・また台車

次の盆前には・・・・事故・・・また台車・・

この事故が彼女との縁の切れ目になった・・・

そして・・また、正月がめぐってきた・・・・

不安が・・信心を呼ぶ・・・

水間観音寺にお参りをして、お札を貰った・・・・

その次の日に事故は起こった・・・

我が家の二軒先は袋小路で、反対側は三叉路だった。

いつものようにバックで出て、方向転換して出かける・・・

この日は様子が違った・・三叉路のはしで、奥様連中が

井戸端会議をしていた・・ゆっくりとバックして、

ギリギリで方向転換して、発車した・・・後ろから・・

血相を変えて・・一人追っかけて来た・・車を止めると・

「貴方のタイヤが娘を踏んだ」・・という

赤ん坊が居たのだ。井戸端会議の反対側に赤ん坊がハイハイしてた

角地の塀で、視角になりまったくバックミラーに映らなかった・

赤ん坊が泣いている・・・

しかし・・火のついた泣き方ではなかった・・

抱き上げて確認すると・・・柔らかな赤ん坊の足だった・・

取り合えず、病院で検査しても異常は無かった・・・

やれやれ・・・さっそく観音さんのご利益があったと喜んだ・・



数日後・・その奥さんが子を連れて、我が家に遊びに来た・・

妻に言う

「あの日・・私は、確かにタイヤが幸(赤ん坊女の子)足を

 またいだのを見たのよ”幸の足についたタイヤのゴムの黒い

 汚れを、お風呂でコスってもコスっても、一週間で、

 取れなかったのよ!、母に話すと、そのとき急に、仏さんに

 一心にお経を上げたの・・上げたくなったの」・・・・

と不思議ななしを・・・妻から聞かされた・・・



また・・車を・・買い換えた・・・・

怖い車だった・・・・・マイロード・・




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


なるほど!”

愛人の名では、ぶっつけそう!”

じゃ!あみチャンにしよう!(笑)
No title 


名前は何でもいいんですよ(愛人だった人の名前とか?)

私はマーチに乗っているので『マー君』です。(単純)

朝乗るときは『マー君おはよっ』って運転席に乗ってドアを閉めてから

言います。そして行き先を告げて出発!
No title 


車に・・名前をつけてるのですか・・

人の名前?

それとも・・・・?

教えて・・・

私もつけよう・・・

今は・・本田の・・ストリームです

息子のお下がり・・とほほほ

昔はクラウンだったのに・・
No title 


はい。はい。

正直なお話ありがとうございました。

車も意思を持っていると思います。

車を乗り換えるたびにそのことは感じますね...。

大きく追突されたときも車は廃車になりましたが軽いむち打ちだけで済み

お守りに置いてあった水晶が半分に割れていた事も...。

今も車には名前をつけて乗るときはちゃんと挨拶してます。

もう乗り換えなければと思うと伝わってしまい事故の巻き沿いに

なってしまったりすることもありました。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。