世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第三十三話 死神は孫へ



5歳の子が、死神と戦った・・・誰も信じまい・・・

しかし、完全に追い払う力はなかった・・・・・・・

わが身に乗り移って来た・・・・・・・・・・・・・

子を手放した・・母の心は・…判らないが・・・・・

母に見捨てたれた子供の心はよく判る・・・・・・・

母に見捨てたれた子の心は・・・張り裂ける・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

待てど暮らせど・・・母は迎えにこなかった・・・・

だんだん・・元気がなくなっていく・・・・・・・・

やがて・・心が裂けていく・・・・心労が重なり・・

高熱を出して寝込む・・・・4日4晩続いた・・

一時は「この子はもう”育たん」と覚悟した・・

5日目に熱は下がり始め、目が覚めたとき・・・・・

目の前に祖父母しか居なかった・・・・・・・・・・

母が居たことも・・・・・・・・・

姉と遊んで居た事も・・・・・・・

みんな・・記憶を失ってしまった・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


でしょうね??

今までの、トラブル・全部わすれて、思い出せない

母も。姉も、父も、叔父も、親戚・・みんな・・

相手は覚えているのに・・・・・

本人はなにを言われても・・「キョトン」・・

完全に天然ボケ・・・・・

このことですね”・・

生まれ変わった・・・よく似てます・・・

人間の中身が入れ替わった・・・そんな感じ・・

代わりの魂が来た・・・・・・・そんな感じ・・

別人・・・・・・・・・・・・・そんな感じ・・です
No title 


生まれ変わった感じですかね?

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。