世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第12話 霊能者卑弥呼誕生!



卑弥呼は33歳まで苦労はしてきたが、心の傷はなかった。

普通に生きた人間は、どこかで、怪我や心に傷を負うはずだが、

彼女は幸せ一杯に育ち、生きてきた。

その、幸せが、不幸を呼んだ!

夫婦というのは「永遠の友達」なのに・・・・

片方が死んでも、それでも友達で居られる・・・それが夫婦だ

しかし。苦労を知らず育った故の、後追い自殺

そんな、心の綺麗な娘を神は見放さなかった。

「心と魂の世界を知りなさい。心と魂を感じ、見ることが出来る人物が霊能者だ」と神は語った。

神の本当の声を聞いた

「お前にヒーリングの力を与えよう」と・・・・

「天才になったからといって、全能になったわけではない

まだ、天才の端くれだと知りなさい。

修行と努力を怠ったら、すべては無に帰すと知りなさい」



天の声と、夫の声が聞こえるようになった


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


そうなんだ...。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。