世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

番外編 かぐや姫伝説 2



29644c1e.png5d9e7ca6.png9789d49d.jpg

 中秋の名月から・・・かぐや姫を連想



かぐや姫の竹取物語を思い出した・・・

不思議な物語・・・

作者不詳・・「私は名乗るほどのものではない」

作者の奥ゆかしさを感じる・・・・



もし!”仮に・・予言だったとしたら・・・

この人物は・・未来の映像を見たに違いない・・

予言は未来の映像を見ることなしに書けないからだ・・

有名なノストラダムスもそうだ・・・

予言には・・・・・

いつ・・時と場所と状況・・が必要だ

また、誰に教える為に書いた??

不思議な文面は・・普通の者には理解出来ない・・

それは・・作者が見た人物への手紙???



もう少し・・明細を検証すると・・・・

天下を取るのは・・・源氏だ・・・

という噂が戦国時代に流れた・・・・

事実”徳川家康も家系図を源氏と結び付けている・・・

今では源氏は滅んだと思われているが・・・



この源氏の家紋の不思議がある・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


かぐや姫が乗って行ったのは宇宙船ですね(笑)

たぶんそうでしょう・・

ロケットエンジンではなく・・・

UFOエンジンを積んだ飛行船です・・

このエンジンはエネルギーを節約すればするほど・・・

力とスピードがでる、未来の理想のエンジンです。

このエンジンが開発されないがかぎり・・

人類の月面着陸は無理だからです
No title 


家紋の不思議早く知りたいです。

かぐや姫が乗って行ったのは宇宙船ですね(笑)

ず?っとそう思ってました。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。