世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第24話 姉歯の悲劇後編



私も住宅の設計をしていたが・・・

まともに、法規を守って書ける住宅は少なかった・・

土地は狭く、法律も厳しくなり・・

法律は改正され、設計士に責任を押し付けてきた・・

工務店は・・仕事が欲しい・・・・・・・

何とかしてして欲しいと・・・・

危ない橋も渡った・・・・・

しかし・・度重なると・・いずれは・・・

未来を歩く・・道が突然消える・・・悟った・・

だから・・2匹目の大きな兎を追い始めた・・



姉歯一級建築士の悲劇は・・独立した時から始まった・・

男の出世は・・妻次第・・・・

妻が手伝ってくれない仕事は・・・成功しないが鉄則だ・・

専門の建築の知識は妻にはない・・・・

しかし、女の能力は・・・すごい・・・

夫が馬鹿なら・・アホになれる

夫がアホなら・・馬鹿にもなれる

がんばって社長になったら・・社長婦人になっている

もっと頑張って大統領になったら・・トップレディになる

夫が天才になったら・・天才にもなれる・・・

女の不思議な・・能力だが・・夫次第だ



姉歯は・・妻を無視してしまった・・・

仕事を手伝わせ・・・耳元で・・・・・

質問に答えるだけで・・・・・・・・・

夫が10年の経験で得た知識・・4ヶ月で覚える・・・

そして・・女の能力の凄さは・・金銭感覚だ・・・・・

おそらく、妻が傍にいれば、こんな悲劇はなかった・・

金に糸目・・・

女には紐・・・

おもちゃにすれば・・

首に巻きつき、操りの人形になることを・・・女は知ってる・・



しかも・・・

自分の不正を・・妻の病気のせいにし、責任を転嫁した



「夫の不正は・・・私のせい・・・

 それなら・・死んでわびます・・・・」



妻が死んだら・・子供たちは・・妻の姓名を名乗れない

一生・・・姉歯性を名乗らねばならぬ・・・・・・

子供の未来が・・一層つらくなる・・・

子が出世したとき・・・姉歯の子だと・・後ろ指差される・・

そこまで・・・思いつかなかったのか・・・哀れだ


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


そうだよね??

ずいぶん・・助けられてるよ・・・

まず・・掃除・選択・炊事・・・・

手を出したことがない・・・・・ごめん

その他

着替え・・

ファッション・・・

スケジュール・・・

親戚付き合い・・贈り物・・・

買い物・・・・

その他・・私の気が付かないこと・・・
No title 


奥さんを大事にしなければ...
No title 


信じて・・助けあって・・

年を取る・・・・・・・・

母は・・愛を

父は・・夢を

先生は・希望を

祖母は・優しさを

祖父は・智恵を

子供はみんなで育てなくてはね・・・

これが・・最高の教育だよね
No title 


あの奥様は本当に可哀想でした....

お子さんは辛いですね。

夫婦って...。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。