世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第25話 子育て 



8de9fb1e.jpg

結婚して・・3年も経てば子供が生まれる・・・

赤子の顔を見て・・しみじみと感じる・・・・・

あ?”俺は父親になったかと””

しかし・・・男の心は・・女みたいには行かない・・

妻は・・10月10日の苦労がある・・・

苦労は人を逞しくする・・・

確かに・・逞しくなっていた・・・

産後・・妻の顔を見て・・驚いた・・

血の気が引き・・・・

浅黒く・・・・・・・

ゾンビまでは行かなかったが・・疲れ切った表情・・

あ??女が子を産むというのは命がけか”

そう”感じた・・・

安産で・・それだ・・

難産は・・・どれだけ・・体力の消耗あるのか・・・

女の一生の”命がけの胸突き八帳場だ・・・



太った体重は15kgを超えたが・・・

時間と共に回復した



また二人目・・・

小さく産んで・・大きく育てる・・・

理想道理の展開で・・二人の子持ちになった・・

妻は・・兄弟姉妹・親戚が多く、子供の扱いは

お手のものだったから私は・・楽だった・・・・

子供の可愛さが・・だんだん判ってきたのは・・

小学生の高学年になってからだった・・・

一人っ子で育った男は、そんなものだ・・

子どもたちがかもし出す騒音に慣れるまで時間がかかる

育つに連れ・・父親の周りをチョロチョロするようになって

親としての感慨と責任が湧いてくる・・・

私の場合は・・・そうだった・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


やっただけ・・

見てただけ・・・

男の・・苦労は・・女の10倍時間がかかる・・

9年と6ヶ月・・?
No title 


命を懸けたからこそ、

母親の子供への愛情は深い!

それに比べ男は...
No title 


やはり奥様は凄いです!

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。