世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第26話 子育て2



出勤の予定が・・雨で作業中止にしました

祭日なので当然休みです。

今週は雨が多そうで・・勤務も暇で・・困る・・

机に座ると・・することが無くて・・

一日なら何とか・・3日も続けば・・死ぬよ(笑)



話が・・また横道に入って・・・

人生の道草を食ったようだ・・・

これが私の人生・・建築業一筋・・と思ってたが、

頭の中は違うみたい・・・一つの言葉が・・ヒントになって

読んだ本とトラバックして重なってくる・・

いろんな要素が重なり合って・・

場面が現れ、筋が見えてくる・・・

さらに時間が経つと・・セリフが勝手に聞こえる・・

小説家の・・先生の頭に等しい・・が

それが小説を通り越し・・ドラマになっていく・・

世間に認められたら・・・歴史に変る・・・・



こんなお父さんにも息子がいる・・・

忙しかったお父さんに代わって・・動物が遊んでくれた・・

父親として・・子供にしたことは・・質問に答えただけ・・・

息子達は・・・良く・・質問をしてきた・・・・

その質問には・・・・・

丁寧に、判りやすく、応用が利くように答えた・・

知らん・判らんは・・絶対に禁句だ・・・・



例を挙げると・・・

子供が泥のついた手を、洗濯物で拭いた・・

女房が凄い剣幕でしかりつける・・・・

「私に・・なぜ”あんなに怒るの?」と質問してきた・・

答えて・・・・・

「洗濯はね、汚れた服を綺麗にしてるんだよ・・

汚い服を着てたら、病気になるからね・・だから”

お父さんやお前達が病気にならないように防いでるんだよ

大事なお仕事をしてるんだよ・・・

時間と力が無駄になった・・と怒ってるんだよ・・

もう洗濯物を汚しては駄目だよ・・・

お母さんがお父さんのように、きちんと説明出来れば

怒らなかったけど・・上手に説明出来なかったから怒った

だから、

怒っている人は説明が上手に出来ない人が腹を立てるんだよ”」



このように教えれば・・・

あ??お母さんは僕達の為に大事な仕事をしてるんだ・・・

と・・・悟る・・

子供たちは・・もう”お母さんに怒られても・・切れたりしなくなる


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


ま??父親としては・・

常に女房と反対の態度を取る・・

怒られたら・・ほめてやる

ほめられたら・・たしなめる・・

夫婦で一緒に決して怒らないこと
No title 


夫婦のバランスですね!
No title 


tetujinnz [ 削除する ]

子供たちは・・もう”お母さんに怒られても・・切れたりしなくなる

変りに・・・怒られた後・・・・

必ず・・質問してくる・・・

「なぜ”怒られたの?」・・・・「ははは・・また怒られたの」

ま?女房の腹の中ぐらいは簡単に読めるよ!
No title 


なるほどね?

お母さんがなぜあんなに怒るのか分かりました。

でも立派ですね。子供たちにチャンと

冷静に説明して上げられたのですから。

自分の場合は”どうして○○しちゃいけないんだ”

と聞かれても答えられないことが多かった。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。