世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第33話 名付け親2



長男が生まれて・・・2年経った

次男が生まれた・・・・・・・・

名を考え始めた・・・・

名前辞典を購入し・・調べ始めた・・

子の未来に・・幸せが・・あります様にと願い・・

字の画数は・・姓名判断・・・

どんな子になって欲しいは・・親の願い・・・



出世して・・国の為に働いて欲しいと願う・・

反面・・偉くならなくても良い・・・

親の傍にいて欲しい・・

いなくなったら・・・・寂しいから・・

しかし・・付けた名は・・・・・・・・

心は・・海よりもひろく(寛)・・

志は・・アルプスの峰よりたかく・・・

峰寛(たかひろ)・・・・私が名付けた・・



坊主に貰った名は普通の名だが・・

私がつけた名が・・ほうかん(峰寛)坊主の名?

不思議な因縁だ・・・・・

一見・・何の変哲のない名に・・大きな哲学・・

それが・・名であり・・日本語だ・・



1つ・・神に祈ってなづける

2つ・・仏にすがってなづける

3つ・・親の哲学を主張する

後は・・賜る



この4種類しかない・・・と悟った



私の付けた名が重過ぎるのか・・・

大病を繰り返した次男・・・・・・

失った健康の代償に・・心は・・

格段に強くなっていた・・・・

勉強よりも精神が先に育っていった・・・



しかし・・二十歳過ぎれば・・普通の人

後は・・本人の努力次第・・・・・・・

親の責任は・・・・果した・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


普段は・・・・

他人と区別するための・・音と記号

心は・・見えないところに・・ひっそりと

一緒に生きている・・

名付け親と共に!”
No title 


名前は一生を左右するんですね...

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。