世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第36話 国旗



白地に赤く、日の丸染めて・・・ああ美しき・・



この国旗に、先生は・・文句を言う・・・



国旗とは旗なのだ・・・



旗は無駄を省く物なのだ・・・



日の丸の旗の下には・・日本人が居る・・・



オリンピックで翻る日の丸の下に・



南極で翻る日の丸の下にも・・・・



旗がなければ・・「俺は日本人だ??」・・と、



叫ばねば判らない・・・・



旗を立てれば・・それだけでよい・・



日の丸がいやだと言うなら・・



国旗をデザインして・・提案をする・・



反対だけなら・・千年たとうが万年経とうが解決しない



甲子園で翻る校旗の下には・・その学校の生徒が居る



旗は人を集合させる・・象徴なのだ・・・



象徴には・・・実態がある・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


戦争が憎いから・・国旗と国家はいらないて・・・こと

馬鹿だね・・日教祖の連中は・・・

世界をまたに駆け・・活躍すると・・・

日の丸が・・頑張れよ”・・馬鹿な真似はするなよ”・・

・・お前は、日本人の代表者だよ・・

話しかけてくれるのにね???

先生は・・・世界には縁のない人だね・・

世界に縁のない人には・・国旗も国家もいらないんだよね””

生徒には「日の丸の声が聞こえる男になってくれ」・・・

こんな教え方をする者は・・・私だけかな・・・
No title 


「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」のたぐいでしょうか?

日教組はやっぱり可笑しいですよ!
No title 


先生の言い分・・・・・

戦争に使われたから・・いやだって”

戦争を思い出すから・・だって”

ね?子供”みたい
No title 


日の丸いいじゃないですかね??

シンプルで...。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。