世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第41話 戦慄の夏



甲府信用金庫OL誘拐殺人事

戦慄の夏-'93甲府信用金庫OL誘拐殺人事件

日本の国民は熱しやすく醒めやすい・・・

もう”忘れたかしら・・・この事件

誘拐されて・・殺された・・・・

一人の女性・殺したのは・平凡な男だった・・

妻も子も居た・・・・資産もあった・サラリーマンだった

人生が暗転したのは・・・・愛人を持ったことが起因した・・・

「サラリーマンの癖に愛人を持ちやがって」・・

ヤクザに狙われた・・

巧妙に、誘われ・・博打の面白さに・・

夢中にさせられた・・・

気が付けば・・・・4千5百万の借金・・・・

田んぼと家を担保に甲府信金から借用し・・・

博打の負けを一旦は清算した・・・

取り返そうとして・・・・深みにはまった・・・

また、借金が倍になった

取立ての、追い込みの厳しさが・・・家族の恐怖に及んだ・・・

「どうしよう」・・・・もう”・・返す当てが無い・・・

思い悩んで思いついた・・・

銀行強盗・・・・たった一人で・・・・・・

実行することを・・計画した・・・

ジャーナリストを装い・・

女行員の誘拐・身代金で清算することを・・・

前半のアイディは素晴らしい・・・・

後半は何にも考えてなかった・・

金をいったん奪ったら・・・・捕まってもよいと・・

それを望んだ・・・

盗んだ銀行の金で・・博打の清算し・・・

逮捕・・取調べ・・白状・・

博打の現場に捜査の手が伸びる。銀行の金を返せと・・・

違法な賭け事ゆえに・・・・・ここまで考えた・・・・・

しかし、幸運は・・ヤクザに微笑んだ・・・・

賽は投げられた・・・・

まんまとOLをだまし、記者だと信用させ・・誘い出した・・・

誤算が生じた・・・

記者だとの偽装が、見破られた・・・・・・・・・

女は、身の危険を感じ・・悲鳴をあげた・・

思わず、口を塞ぎ・・・首を絞めた・・

首を絞めた手に・・・力が入りすぎた・・・・息絶えた・・・

死体は川に捨てた・・身代金を取る前に・・・・・・

やがて・・・捜査の手が身辺に迫ってきた・・・・・

やがて、全てをあきらめ・・・・出頭した・・・・・・

運は尽きたと・・・・・・・



殺された娘よ・・・貴方には・・

謙虚な心と素直な心を持ってなかった!

謙虚な心は・・自分を疑う

素直な心は・・他人を疑う

なぜ?私なの?

高校を出たばかりの私がなぜ?

選ばれたの?

素晴らしい先輩が大勢居るのになぜ?

私で良いの?

この疑問が解けるまで・・・・・

返事は延ばす事を知らなかった



素直な心とは・・・・

この男記者じゃないと気がついたとき・・・

なぜこんな手を使って呼び出したの?

この疑問が解けるまで・・・・・

だまされた振りをする・・・・・

謙虚な心と素直な心・・・

二つの心が娘を守る最大の武器・・・・・



娘を失った父親は「なぜ”私の娘が・・・狙われた?」

と絶句する・・・

神が・・・答えて言う「“娘はみんな狙われている・・・・」

この事件は・・・・・罪を作ったのは・・ヤクザ・・・

罰をうけたのは・・・平凡な無知の男だった

被害者は・・・女行員

人を・自分を疑わなかった娘・・・心の綺麗な娘だった・

心の綺麗な人間は誰よりも早く・・・・神に召される


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


amiさん・・・

自分を占って・・長生きできる・・

それは良かった・・・

人生生きてれば・・面白いことが・・つらいほどあるよ””

笑いすぎても・・腹は痛くなるから・・・(笑)
No title 


博打を打ち出したら・・・・

金は・・・ただの・・枯葉に変る

狸に化かされた様に・・・・・・

勝てない・・あせる・・考えがまとまらない

ますます焦る・・・ヤクザは・・ずる賢い

こういう所は・・・
No title 


”飲む”、”買う”はまだしも、

”打つ”で身を滅ぼした人は多いような...。

身近にもいましたから。

走り出したら止まらないんでしょうね。
No title 


金融機関の女・・がテーマで・・山梨新報?とか名乗って

受付の娘の名札を見て・・呼び出した

信用させて連れ出したのは・・良いアイディアだったが・・

後半が・・・無策だった・・

女に騒がれて・・殺した・・

男が借金をして・・使った形跡のない金は・・・

飲む・打つ・買う・・だよね・・

この男・・たぶん博打だ・・賭博・・・

掛取りの追い込みがきついからね・・・ヤクザは・・
No title 


おぼろげに覚えてます、彼女は会社の広報方々業務として応じたはず、先輩なりが同行しなかったのが悲劇。彼女に落ち度はありませんでした。

盗むくらいなら、踏み倒せよ!と言いたくなる事件でした。
No title 


憎まれっ子・・世にはばかる・・

人と自分を信用しない・・大事なことだ

宗教も法律も政治家はもちろん・・

一番疑わなければならぬ人・・・私は女房・・浮気心配(笑)
No title 


じゃ?私はまだまだ長生き出来る...。

少しの過ちが大変な事になってしまう...。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。