世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

問学の勧め!第50話 私と宗教 前編



今から”もう”37年も過ぎた・・・

二十歳の頃だった・・・・・・・・・

会社の寮に居た・・

ある日の日曜日・・先輩が・・・

「良い所に連れってやる”ここに名を書け」

そう言って・・カードを出した・・・

何が?どうして?・・考えたが・・

「まあ?”行ってみるか”」そう思って・・

言われるままに名を書いた・・・

私の名を見て・・・・・

「う?ん”いい名だ” 

 シュがソナわってテツ学を持ってサイワイをなす」

こう言って誉めてくれた・・・私の名を・・・

尼崎の支部長をしていた男で会社の先輩だった・・



人間誉められると・・人を信用してしまう・・

私も例に漏れず・・のこのこついていった・・

行き着いた先は・・日蓮宗のある寺院だった

「頭を下げろ”」・・・

仕方がない・・神や仏に喧嘩しても・・・

言うがままに頭を下げた・・・

そして・・・紫のハンカチに包んだ巻物をもらった・・



寮に帰ると・・別の先輩が・・

「釈伏”したのか?」・・・・

「え”・釈伏?・・何”それ?」聞きなをすと・・

日蓮宗の信者になったことを言うらしい・・・

「それは・・困る・・ただ”付いていっただけで

 頭を下げただけだ・・納得はしてない」・・



困った・・巻物はむげに出来ず・・困った・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


あらら?

どうなったんでしょう?

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。