世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

出雲神話!” 3



1523357f.jpg3b5e702e.jpg9603a2b3.jpg

    落雷                        火山雷



雷(かみなり)は、自然現象の一種で、空と地の間に閃光が走り、轟音が鳴り響く現象のことである。主に天気が雨の場合に発生しやすい。季語としては夏を表す。古語や方言などでは、いかづち、ごろつき、かんなり、らいさまなどの呼び名もある。光は雷光と呼ぶ。



右端・・激しい噴火が起こると、噴煙の中やその周辺の狭い範囲で雷鳴と稲光が発生する現象で、火山雷という名で呼ばれている。入道雲も黒雲ですが、火山の噴煙の黒さは、その比ではありません。そのため、稲光は通常の雷と比べて、よく見えません。噴煙の間から垣間見えるということのほうが多いようです。雷鳴も短く、また噴火の音があるのですから、かき消される可能性もあります



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B7



http://www.sonosaki-tech.com/kaminari/00...



手名雷・足名雷・・・・とは 何ぞや?



手は・・天を表し

足は・・大地・・・・ではあるまいか?



手を大きく広げて・・天に伸ばす

足は力を入れて踏ん張る・・・・



天の雷と地の雷・・が夫婦・・・



八人の娘・・・残りは・・一人・・・



人類に残された時間の8分の7まで失った・・



しかも、残った娘の命の危険が迫っている・・



スサノオウが現れねば・・人類は・・ジ・エンド・・



そういう意味かも”!



地雷・・・地震

天雷・・・雷と雨・・集中豪雨(雷付き)



出雲を・・やっぱり・・襲うんでしょうね



ヤマタノオロチ・・見たくもないが・・あらわれる



・・かも・・


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


そうですね”

でも・・温暖化は今でも進んでいる

いつか、どこかで、何かが・・・

きっかけで・・気が付くはずです・・

出雲でもなくても・・・

気が付くのは・・早い方が良い・・

手を遅れになる前に・・・・・・・
No title 


壮大なドラマ!!

ドラマだけで終わって欲しい!
No title 


神のみぞ知る”

 

待ってみるしかない
No title 


どうなるのかな....。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。