世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ふふふふふ??” 鬼が笑う”



970660f6.JPG442e1c5b.JPG

来年の事を言えば・・鬼が笑うという!

「人間のくせに、明日が見えぬのに、

来年の事だと・・ははは?」



まったく・・その通りだ・・・



「だが”・・それを希望というのだ」

・・と言い返す・・

「希望だって”・・明日はお前の命”無いかも知れぬのに」



「いいさ”その方が・・自分の寿命が解らないいから

 楽しく、生きて行けるんだよ、解ったら絶望が残る」

・・・鬼が黙り込んだ・・人間のしぶとさに・・・



来年は・・いよいよ・・「ノーベル賞を」頂こう

論文を息子に書かそう・・

そのために大阪教育大に行かせ・・先生にした

今は、長尾谷高校の理科の教師をしている・・



ま?私が横綱として・・太刀持ちと露払いをさせよう!”

「私が発見した現象を纏めて教科書を作れと」・・



認められれば・・子供の教科書にそのまま使える・・

子供の居ない国は無い・・・

この本は・・世界中で売れる・・・

売れた金は・・その国にそのまま貯金して置けば・・

世界旅行を・・手ぶらで出来る・・・



苦労を掛けた妻がよく言ってた

「金持ちになる人は・・どこが違うのだろう?」

テレビに出演してる人物を見て・・

振り返って私を見て言う

「あんた・・・・」ため息をつく

負けずに言い返す・・

「まあ?・・見てろ”

 俺が”世界で一番金持ちになってやる」

「むりむり”できるわけがない”」

「俺が・・あきらめない限り”可能性はあるだろう”」

「はいはい”当てにせず”待ってるわよ”」





火山灰の実験の最中にホンの小さな発見をした・・・

150?300ミクロンの砂の性質を調べてる

最中に・・一服した・・・



口にタバコ・・・

右手に・・100円ライター

左手に試験官・・・



遊び心で・・

試験管の底に・・ライターの炎を当てた・・



世紀の大発見の瞬間だった・・

この発見が・・苦労の源・・だった




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


もう??17年も待たしている・・

未だ・・ならず・・

定年までには・・いやいや”・・来年こそは”

芽をだすぞ”??   

水をくれ???
No title 


奥様との会話がいいですよね?。
No title 


本当の大発見だった?

その時は大発見のように思えた?

さて...

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。