世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

ネタが・・尽きた



1c73bca5.jpg4004e733.jpg

八艘飛びの義経

私は発想飛び



あふれる思いが・・・止まった・・



何を書こう”・・



歴史物では・・生きていた「義経”」



え”・・義経は・・死んだはずでは・・・・

(そう”思ってる貴方は・・平家の落人の感覚です)



ところが・・どっこい”・・しぶとい義経・・



物的証拠は無いが・・状況証拠は十分にある・・・



軍略の天才・・何を持って「軍略の天才というか?」



それは・・「どんな手を使ったら・・自分は生き残れるか

      それが、簡単に思いつく・・・・・

      自分の・・家族の身に危機が迫ったときにも・・

      思い浮かぶ・・迷わず・・実行した」



私だったら・・こんな手を使う・と思ったら・・



義経は・・実行してた・・・



私は五十に手が届こうとした頃に・・気が付いたが・・



義経は・・二十歳そこそこで・・若造が(失礼)実行してた・・



やはり・・天才だった・・・



さて・・どういう風に説明したら、わかってくれるだろうか?



話は・・長くなるが・・・・



源義経・・・大友義直・・出世魚の名前変えから行くか・・



それとも・・政治ネタで行くか・・まよってる


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


はい、何でもどうぞ!
No title 


迷わずに、最初に思いついた義経からどうぞ。

政治ネタはそれが終わってからでも...。

よろしくお願いします!!

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。