世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第28話 千夜一夜 夢



生きる糧を失った者は黄泉の国に落ちていく!

生死の明暗を分ける物が”夢”

一つの夢が明かりを灯し、

重なった夢が一筋の希望の光明と成り、

連続の夢は希望の光を浴びる!

希望の光を浴びた者は、

生きる気力と勇気がわいてくる。

人はつらい人生をなぜ生きる?

夢と希望があるからだ。

夢と希望を持って、年を取ると伝説が出来る。

小さな伝説は一人一人に、

大きな伝説は人類を

人は人を育てるために生きていく、

寿命が着き、神が招くまで。



卑弥呼は夢を見始めた。

一夜一夜の積み重ねで1千夜

千夜連続の夢で千日 

あわせて6年の夢

やがて、すべての夢が歴史へと繋がって行く



 


スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


夢と希望は持ち続けることですね。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。