世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

新説  邪馬台国 まえがき



新説  邪馬台国

eigaeiga



今”「幻の邪馬台国」という映画が公開された

盲目の学者の執念とそれを支えた妻の献身が話題になっている

ヒーローとヒロインを吉永小百合と竹中直人で・・・・・・



しかし・・・邪馬台国の謎は・・・女王”卑弥呼が造ったものだ・・・・

だから、卑弥呼ばあちゃんの・・腹の中、胸の内、心の中がわかれば、

すべての謎が解けるはずだ・・・・・・・

腹の中は・・・・探る

胸の内は・・・・覗く(のぞく)

心は・・・・・・感じる・・・・という

さて・・・学者先生の欠点は・・・・

心が読めない・

胸の中は覗けない、

心は読めない・・・・・だから・・・今まで謎だった・・・それだけなのだ・・

実に単純なことだ・・・・・



「十人十色・万人万色」・・・・

1万人いれば1万の解釈がある・・・・それでいいのだ

しかし、・・・正しい解釈は応用が利く・・・

だから・・・応用にきく解釈が正しいのだ・・・



さて・・・応用の利く解釈をしてみよう・・・・
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。