世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

新説  邪馬台国 第5話 神宮皇后

新説  邪馬台国 第5話 神宮皇后



宇佐八幡宮卑弥呼



幻の邪馬台国



古代史で 卑弥呼が神宮皇后ではないか・・と説を唱える学者は多い



神宮皇后の功績・・・・・・



日本書紀などによれば、201年から269年まで政事を執りおこなった。夫の仲哀天皇の急死(200年)後、住吉大神の神託により、お腹に子供(のちの応神天皇)を妊娠したまま海を渡って朝鮮半島に出兵して新羅の国を攻め、新羅は戦わずして降服して朝貢を誓い、高句麗・百済も朝貢を約したという(三韓征伐)。



年齢・・・・・100歳で没・・・信じられないぐらい長生きだよね・・・



魏志倭人伝・・・卑弥呼の年は長大なる・・・合致しますね・・・



この記述・・・絶対おかしいよね・・・・三韓征伐・・・本当??・・絶対ウソだよね・・



だって・・女性がよ”・・妊娠して・・・お腹に子を抱えて・・・戦に行くわけがない・・



だって・・韓国が攻めて来たわけでもない・・



どんな理由で三韓征伐をしたの・・・大義名分は?・・・



理由もなしの兵を送ったの?・・・・そんな・・馬鹿な・・・



ただし・・・神宮皇后が卑弥呼ならば・・・魏に使いを出した・・・



だから・・・三韓と接触があったことは間違いない・・・・貿易をして・・・・



三韓の品物を・・・朝廷に付け届けをしたのかも・・・・だから、こういう記述になったかも



住吉大神?・・の神託?・・・神が三韓を征伐せよ…て・・お告げ?



はて・・・住吉大神・・・・調べてみよう



住吉三神(すみよしさんじん)とは、神道で信仰される神で、底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと)の総称である。住吉大神ともいうが、この場合は住吉大社にともに祀られている息長帯姫命(神功皇后)を含めることがある。海の神、航海の神とされる



神道・・・宗教だよね????



この年代に宗教が集中してる??



キリスト教・・・



マホメットのイスラム教



卑弥呼の神道・・・・だと思う・・・



日本の宗教・・神道を確立したのが・・



卑弥呼の功績ではないかと私は思っている・・



ただ・・・日本の特異点は・・文字がなかった・・・これが・・・大きな意味を持つ・・



疑問・・天皇の系図で・・・「神」の付く天皇が3人いる



神が上につく者・・・神武天皇・神宮皇后



神が下に付く天皇・・応神天皇・崇神天皇



神が天から降りてきた人・・・・・・・・・・・・・・



人が死んで神になった・・・・・・・・・・・・・・・・で使い分けてるのでは



卑弥呼は前者・・・・だ・・・神様が乗り移った・・人ではなかったか



神社に祭られるには・・輝かしい功績が必要だ



ま??日本書記の記述は・・・嘘だね・・



本当のことを言えなかった・・・・



事実の方がもっと信じられない・・・から・・・




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 
いい話?悪い話?
No title 
考察を語る前に誤字に気をつけてください。

『神功皇后』です。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。