世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第33話 ツクヨミ(過去)の世界 遥かなる時の彼方



a4c25ebc.jpg

世界史の歴史教育は、

黄河文明・インダス文明・オリエント文明・エジプト文明

この4っの文明から始まっている。BC3000年頃だ

 しかし、日本にはこの文明より1万年前に古代王国が

栄えていたのである。

その古代国家の名は縄文国家。

この国は、平和で、戦争も無く、みんな幸せに暮らしていた。

この文明の名残が、世界の各地にわずかではあるが、残っている。縄文のツボが唯一の遺産である。

そして、太平洋に栄えた、ムー大陸の伝説を残して、消えた。

7千年王国が忽然と消えた。60億の人類と人間の文明の利器も、言葉も、財産も、すべて消えた。

なぜ?

消えた古代王国の興亡の一部始終を見ていた人物が居た。

それが、邪馬台国の女王・卑弥呼だった。

ツクヨミの能力の凄さが見えてくる。

ツクヨミの世界からアマテラスの世界に変わり、やがて、スサノウ王の世界へと戻っていく。

この過去と未来を見た記録が、人類の歴史の重要な遺産である。

この古代国家が滅んだ理由が、

また、再び!西暦2000年の現在に蘇ってきた










スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


ありがとう!訂正します。
No title 


tetujinnz様!!

AD3000年 → BC 3000年
No title 


宇宙を感じます。

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。