世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

”能力と才能のない人物にとっては,針のムシロだ


狭まる「菅包囲網」…前原グループも微妙に変化(読売新聞) - goo ニュース

総理大臣の椅子は、針の寧(むしろ)”能力と才能のない人物にとっては

もっとも”つらい”職業だと思う”特に最近の10年は特に

時間の流れが急に早くなってきた。その流れについていけないのが

政治家と呼ばれる国会議員ども、いや”日本の国民も、

世界中の人間がそうなのかも””とにかく”日本に限って語れば

「だれが”総理になっても一緒”何も変わらん
国民の間では、もう長く語られ”現実になっている。

総理の首を挿げ替えながら

政治家自身の政治生命を引き延ばしてきた。 

でも”もう”この手も通用しなくなって来た。菅総理が辞任して

仮に”前原氏が総理になっても、何の手も打てまい

”従来の政治手法の常識が通用しない時代の流れが

新手(あらて)を求めるからだ

まだ”人類には多くの時間は残されてはいるが、

無駄な時間は少しでも減らしたいものだ
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。