世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第43話 時の行者 その2



イザナギ・イザナミが遠い神話の世界になった。

建国以来5千年、天皇は250代を重ねてきた。

文字が実用化されていた。

さらに、6千年の時代に飛んだ。

何処が変わった?

「フム!世界中の人間が、倭国の言葉を共通語として

話しているようだ。建国以来6千年で世界を統一したわけか。平和は時間が雄大だね。ゆっくりと流れるみたいだ。」

農業の世界は平和でいいね。

「どれ、次の7千年に行くか」

7千年の世界はどうじゃ?

「千年も時間が過ぎたというに、代わり映えがせんのう

戦いも、争いもない。実に退屈な世界じゃのう」

次の8千年の世界に行くか

「なに?!何事じゃ”人っ子一人見当たらぬ。

何があったのだ。縄文人が書滅した?」

卑弥呼はつぶさに世界の国土を観察した。

山には木が生えてない。落ち葉も見当たらない。

海岸は波が静かに寄せては返す。

夕日は赤く、海に沈もうとしている。

稲穂も姿も形も無い。

世界がどこかへいった。

地球から、植物は枯れ、動物は消え、人間は消滅した。

いったい!その理由は何だ?

卑弥呼は、時間を千年巻き戻した。






スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


いよいよ、メインテーマの「滅びの笛」が始まります。

信じられないことばかり起こします。

「科学の粋」を集め地球との「ハルマゲドン」戦いです。

「負けはしたが、良く戦った」縄文人を誉め称えてあげましょう!

”未来の人類のために”
No title 


何かのウィルスが発生したのかな?

日記のコメントありがとうございました。

お寿司6皿食べました!今度は気軽に一人で入れます!

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。