世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

滅びの笛 第48話 人類の歴史を書き換えた大発見



歴史は人間が創る。人間は心を持つ。

人生は、心がけ次第。

悪いことをしたら、残りの人生をあきらめたに等しい。

歴史も人生も人の心が創るものだ。

人生がより輝くチャンスが「発見」である。

たとえば例を挙げれば、女が男に出会ったとき

「あっ!この人だ」ピ?ンとくるものを感じたときが、

99%の努力をする。その努力が無駄にならないから・・・

発見・自分の心を発見する。・・生活が変わる・人生が変わる。



人類の歴史が変わった大発見は「石炭」だった。



石炭は化石燃料だ、木を燃やし暖を取っていた人類は炎を見つけた。

激しい炎はエネルギーに変わった。

激しい炎は水蒸気を作り出し、蒸気機関を発明した。

蒸気機関は産業を革命した。

さらに蒸気機関車を発明した。

産業と交通が手作りから機械へ

馬から汽車へ動きが早くいつまでも続く。

大量に生産と運搬が便利になった。

地球が少し小さくなった。

これが、エネルギーの第一次革命だった。






スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


私の研究の成果を著作権という格好で、

このドラマに書き綴る、つもりです。

もうすぐ、出てきますよ”

信じられない結果と共に、無名の科学者が私自身のつもりで、

出演します。

乞う!ご期待””
No title 


時間がかかるほどいい結果はでるのでしょうね!
No title 


追伸

目の前を2匹のウサギが交差した。

迷わず、大きいほうを追いかけた。

大きすぎて、捕まえるのに、もう15年が過ぎた。

「でも、もうすぐです」と信じてます
No title 


人生が変わるときが必ず誰にもある。

それは、「発見だ」

何を発見するかは、人それぞれの「きっと得意分野」だと思う。

ちなみに、私の発見は「火山灰」でした。

貴方にもきっと訪れますよ!!
No title 


人生を変える?

変えられるのかな?

 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。