世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第54話 第3期 世界災害



戦争はもう出来ない。平和の間に人口の増加が始まった。

人口の間引きは、貧しい国に著しい。

昨日まで仲良く暮らしていた、隣人が悪魔に変わる。

「人種が違う」というだけで・・・・

また、少数民族が突然多数民族に牙をむく。人口の爆発が

限界を通り過ぎた結果だ。

人類の間引きは隣人が対象になっていった。

テロ、内戦の騒動に気を取られている間に危機が忍び寄る。

神の子が三たび現れた。

エルニーニョの激しさが一段と激しさを増してきた。

世界の天変地異に人類はやっと気が付き始めた。

たび重なる地震は強さを増して、間隔を短くする。

台風は中心気圧が大きくなり、風と雨が強く多くなっていく。

竜巻はやがて都市を襲い始めた。

地震と地震の間に火山の噴火が突然起こり、

火山灰は村を町を埋め尽くした。

津波は海岸を襲い、数十万人の人命を飲み込んだ。

そして、地球の温暖化にやっと気が付いた。

炭酸ガスが温暖化の原因だと発表した。

温暖化を止める方法が検討された。

各国は炭酸ガスを規制しようと努力をした。

しかし、炭酸ガスは一向に減少しない。

世界会議が倭国で開らかれた。

会議は紛糾し結論がです、世界に名案を求めた。

やがて、無名の倭国出身科学者が登場した




スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


誰なの?

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。