世の為、ひとの為

世の為、ひとの為

私利私欲・党利党略・主義主張を超える理論は、 世の為・人の為がそれである。 法律をも超える事が出来る。 手柄を立てるには、世の為人の為という、 善意と思いやりがなければ、輝かしい功績は残せない

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

第63話 滅びの笛 地上絵



8cf530b8.jpg

南極大陸・・氷の大陸

大きさは日本のほぼ37倍

アメリカ合衆国の2.5倍東西・南北4.400km

大陸の98%が凍りに覆われている。

その厚さ5000mを超えている部分もある。

富士山より遥かに高いというよりも厚いのである。

この氷を一気に大気圏外に放り出そうというのだ。

無茶か?科学か?

審判の判決はいまだに紛糾している。

しかし、測量は始まった。

東西南北がほぼ同じだから計画が立てやすい。

中心点をO点とし、東西にO点を通る直線を引き

O点から1100kmを左右に測り、それぞれA,Bとし

今度はA,BにO点を通る垂線を引き、1100Kmの点を

C,Dとする。このA・B.C.D・Oが爆心地になる。

そして、各点からクロソイド曲線を引く

測量隊員が話している。

隊員A「おい”これが、原爆の爆心地だってよ」

隊員B「そうだってな、ほんとに氷が吹っ飛ぶのかよ、

    お前”どう思う?」

隊員A「天才が吹っ飛ぶと言うからそうなるんじゃないの」

隊員C「どんな頭の構造をしてるんだろう?」

隊員A「ただな”こんな発想は根拠が無ければ思いもつかんだろう」

隊員B「確かにそれはいえる」

隊員A「重力の方向が変るだってよ、」

隊員C「失敗したらどうなる?」

隊員A「人類の滅亡が早くなるだけだって」

隊員B「成功して欲しいよな?」

隊員C「本当だ、俺達重要な仕事をしてるんだよな」

隊長「さ?間違わないようにしようで”、それにしても

   この曲線変ってるよな?

「あつ”黄金比だ」

測量士はやっと気が付いた!






スポンサーサイト

 
 

Comments

No title 


そうでしたかー(笑)
No title 


インターネットの南極観測隊の画像無断借用してます。

有名になったらクレームが出るでしょうね。

無名の間は大丈夫です。
No title 


写真は切り抜いたんですか?

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

日本太公望

Author:日本太公望
FC2ブログへようこそ!

スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
フリーエリア


Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。